自宅で性病検査、郵送キットで簡単に検査

自宅で性病検査、郵送キットで簡単に検査

自宅で性病検査、郵送キットで簡単に検査

自宅で性病検査、郵送キットで簡単に検査

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

性病なんて過去の病気

 

このように思っているあなた危険です、
最近はまた多くなっているみたいです。

 

 

あなたはこんな症状こちらがあれば可能性があります。

 

でも大丈夫です、病院にいかずに
検査できますから、恥ずかしい思いを
しなくてすみます、

 

また、自宅で性病検査をして、
症状がでた場合は病院にいく、

 

 

恥ずかしいから病院にいかない、
こんな考えはやめたほうがいいです、

 

なぜか?

 

すべての病気にいえることですが
自然に治らない病気はひどくならない
内に治したほうがいいです、

 

ほおって置けば症状がひどくなり
つらい思いをしなければならなくなります、

 

しかもなかなか直らなくなり、
性病とわかれば会社にも行きずらくなり、

 

とどのつまりはやめるようになるかも?

 

 

こんな自体にはなりたくないですね。

 

 

早めに直せば、誰にもきずかれなく
短時間に直すことができます、

 

 

しかも検査キットを郵送で送ってくれるので
自宅で検査できます、

 

性病にかかっていれば
地元の病院でなく、隣町の病院に
いくことも視野に入れたら恥ずかしい

 

思いもしなくていいのでは。

 

また自分が性病にかかっていない、
こんなあなたでも、このページを見るということは

 

 

関心があるということですね。

 

性病は種類がたくさんありますので
ぜひ予防会の郵送検査キット

 

自分が調べたい性病のキットを送って
もらって調べましょう、

 

 

検査すればかかっていなければ安心ですし
かかっていれば人に知れずに治療もできます、

 

性病の種類がどのくらいあるのか
予防会のホームページを見て参考にしましょう。


 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

単純ヘルペスウイリスに感染するとどんな症状が出るか。

 

感染後2日〜10日で症状が現れます

自宅で簡単性病検査

性器ヘルペスは、単純ヘルペスウイルスにより
引き起こされる性器の皮膚の炎症です

 

単純ヘルペスウイルスは

 

 

性器の皮膚やネンマクから神経に侵入し、
やまとずいしんけいせつに潜伏染します

 

性器ヘルペスの症状は、感染後2日から10日で現れますが、
初感染の70%で症状が現れないといわれています。

 

 

初感染時に症状が現れない方もヤマトズイシンケイセツに
単純ヘルペスウイルスが潜伏していますので

 

このようなことで症状が現れることがあります
手術や薬の服用、過度なストレス、体力の低下などが
あれば危険です。

 

初感染初発型の症状は重くなりやすいといわれています

 

単純ヘルペスウイルスに初感染した後、
2日〜10日で症状が現れます

 

どんな症状が現れるかというと、
性器や肛門周辺のかゆみや不快感から始まり、

 

ピリピリした痛みが増していくことが多いといわれています。

 

 

ピリピリした痛みが増すにつれ、男性では亀頭やいんけい、
いんのう、肛門周辺に小さな水泡がでてきます。

女性では外陰部周辺に小さな水泡がみられるようになります
この水疱はやがて破れ、不規則な形のかいようになります

 

小さな水泡なので見落とすことが多いのですが、
水疱と痛みの有無は重要な症状です。

 

口の周りにもこんな症状は出ます
彼女、彼氏に移さないようにしましょうね。

 

こんな症状が出たらまずは検査キットで調べて見ましょう
↓ ↓ ↓

 



続きを読む≫ 2017/12/20 17:58:20

淋病は男性の場合はっきりとした
症状が出ます、

 

 

9割の男性に明確な症状が出ます
どんな症状が出るかというと

 

1)トイレが近くなる
2)ペニスの先がはれる
3)尿道の違和感、かゆみ、熱っポサ
4)排尿時の激しい痛み
5)勃起時に痛みがでる
6)黄色のどろどろした膿が出る

 

 

こんな症状が出ます
自宅で簡単性病検査

淋病に感染すると2〜4日で発祥します
遅くても一週間位です、

 

 

なんとスピードが速いんですね、
潜伏期間が短いですね

 

 

後から女性の症状など書いていきますが
淋病は女性がのどに感染していて

 

フェラチオ感染が多いようです

 

では女性の場合ですが、
ちょっと厄介です

 

 

女性の場合症状がほとんど出ません、
症状が出るのは1〜2割といわれています

 

 

これでは気がつかないですね
では女性の場合どのような症状が出るかというと

 

1)オリモノが以上に多いい
2)性交のときの痛み
3)不正出血
4)下腹部の違和感

 

このような症状が主です

 

ここでオリモノの色ですが
黄色から緑白色のオリモノで量も増えます
しかもドロッとしています

 

クラミジアとの違いはオリモノが水っぽく
量も多くありません

 

さらさらしています

 

淋病は膀胱炎になる場合があります
大腸菌が主な原因ですが

 

淋病、クラミジアが原因で膀胱炎になっていることがあります

 

女性の場合潜伏しているのでわかりずらいですね、
あまりしょっちゅう膀胱炎になるようであれば
淋病、クラミジアを疑ってみることです、

 

淋病もほっておくと大変なことになります

 

HIVウイルスどんな病気かわかっていますよね
クラミジア、淋病に感染していると性行為をした場合

 

HIVウイルスに感染する確立は
通常より3〜5倍かかりやすくなるとのことです、

 

また女性の場合
母子感染による赤ちゃんどうなると思います

 

非常に危険です

 

妊婦の場合赤ちゃんに感染して
眼感染症や肺炎を引き起こす可能性が高いです

 

母親がクラミジア感染、淋病感染したまま
出産した場合新生児の肺炎の発祥確立は
3%〜18%です。

 

そして女性のばあい淋病はのどに感染するケースが
非常に多いいですね

 

 

原因はフェラチオです

 

男性が感染していればフェラチオをしたときに
のどの奥の粘膜に感染します

 

SEXの場合はコンドームを使用して行為を
行うことが多いいのですが

 

オーラルセックスの場合はコンドームは使わないですね
お互いに気持ちよくないですね、

 

 

のどに淋病が感染した場合感染したことがわからない
無症状が多く

 

自分が感染したことがわからない
あいてが怪しいと思えば調べてみたほうがいいです

 

いずれにしてもほおっておけば危ない病気です
心当たりがあれば誰にもわからずに検査ができる
検査キットで調べてみましょう。
↓ ↓ ↓


続きを読む≫ 2017/08/23 17:19:23

梅毒にかかるとどのような症状が出るか,梅毒トレポネーマ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは梅毒は病原体です
梅毒トレポネーマといいます、

 

ではどのようにして感染するかというと
性交渉によって感染します

 

梅毒トレポネーマは皮膚や粘膜の
小さな傷から進入して血液で全身に広がります

 

梅毒トレポネーマは小さな細菌です
温度変化に弱いといわれています

 

たとえば39度の熱では5時間
4度では24時間以内に死滅します

 

また30〜33時間で増殖します

 

症状はどのように出てくるかとい言うと
1〜4つの病期に分けられています

 

感染したかなと思っても
あわてて検査はしないほうがいいですね

 

症状は3週間症状が出ない潜伏期間になります
それを過ぎるとトレポネーマが直接進入した
ところに(局所)出ます。

 

今すぐこちらの緑のURLのボタンを
クリックしてください
↓ ↓ ↓
自宅で簡単性病検査

 

数ミリから数センチのできものができます
ただ痛みやかゆみなどの症状はありません。

 

でも安心はできません

 

男性の場合亀頭と包皮のくびれの根元と
亀頭、包皮にできやすいですね、

 

女性の場合は大陰唇、小陰唇、膣の入り口
などにできます、

 

唇や手指にもできることがありますが
数は少ないですね、(一個複数)

 

ただ3〜4週間では血液検査をしても
感染したかどうかはわかりません、

 

しかしこの後にどんな変化が出ると思いますか
状態は悪くなります

 

亀頭、包皮にできた硬いふくらみは
中央部からえぐれてきたり、
粘膜がただれてきたりします

 

見てわかるような皮膚が荒れた状態になります
見た目痛そうですが痛くなく熱も出ません、

 

腫瘍の周りが盛り上がり硬くなります
梅毒トレポネーマは体に進入した後は

 

リンパに乗ってリンパ節で増殖して腫らします
ここで検査キットで調べましょう

 

血液検査をして陽性反応が出ても
このような症状が出ない場合があります

 

直ったのかなと安心してはいけません
直ってはいません、潜伏しています

 

そのまま放置していると大変なことになります、
妊婦の場合胎盤を通じて胎児にも感染し、

 

早産や流産になったり
生まれてきた子が先天性梅毒になることがあります。

 

予防する場合この人は危ないと思ったら
コンドームは必要です

 

またコンドームだけでは完璧な予防にはなりません
口からも感染する場合があります

 

最近また梅毒に感染した人が増えてきています
初期の段階で治療を始めれば

 

梅毒にかかった履歴が残らないそうです、

 

性行為をして怪しければ4〜5週間で
検査キットを使い調べてみましょう

 

こちらの画像をクリックすると詳しくわかります
↓ ↓ ↓


 

陽性が出れば早めに専門医で治療を受けましょう

 

男性の場合は目で確認できるのですが
女性の場合は鏡を使い入り口はもちろん
少し開いて中もみましょう。

続きを読む≫ 2017/08/03 17:10:03

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 梅毒にかかるとこのような症状が